100夢リスト

韓国留学の携帯契約事情

日本で使っている携帯番号はどうする?韓国ではどうしたらいいの?悩んでいる人も多いかと思います。今回は私の失敗談も踏まえて、渡韓初日から損をせずに円滑に留学生活を遅れる携帯の契約方法をお伝えします。

短期で留学を考えている方は韓国での契約は必要ないかもしれません。長期の場合も必要ない人もいると思います。ご自身のプランに合う方法を見つけてください。

問題は2つ

  1. 日本で使っている携帯番号の契約継続について
  2. 韓国での携帯電話の契約について

失敗ㅜㅜ

私は釜山の大学に留学を決めてから、留学中の携帯契約について下調べをしてパスポートで契約できるSIMを契約するなど方法があることを知りました。これも同じものだろうと日本で1ヶ月使える韓国で使える番号が付帯されたSIMを購入して留学に出発しました。1ヶ月の料金は6千円強と高めでした。更に後にそのSIMは前に書いた契約とは違ったことを知り、付帯された番号は日本で作られているため韓国では引き継げないということでした。

問題発生

1ヶ月で外国人登録や銀行手続きがすべて終わっているだろうと仮定していたため、「銀行口座開設の申請情報」「外国人登録の申請情報」「賃貸契約の申請情報」「ガス会社の申請情報」全てに日本で購入していたSIMの番号を登録していました。1ヶ月間は全く不便なく使えていたため、外国人登録が完了したらすぐに契約に行こうと思っていましたが、全ての申請内容を変更しないといけなくなりました。

ガス会社に電話

引っ越して1ヶ月、ガス会社から電話番号宛にMMSで請求書が送られる予定でしたが、このタイミングで電話番号変更になりました。HPで電話番号の変更方法を探しましたが、どこにもなくお世話になった方に聞くと全員が電話で変更したことを伝えると言われました。

韓国語できないのに(T_T) 泣き言っていられません。言いたいことを上に写していざ電話!!韓国語がうまく喋れないと伝え、MMSなどを利用しながらなんとか伝わりました(とても親切なので怖がらないで)

と、電話番号一つでいろいろ大変なことになりました。これからは私のような経験をないために、円安の今少しでもお得に準備を進めれるように、最善だと思う方法をお伝えいたします。

留学中の日本の携帯の契約

もともと、格安SIMを契約しているので月々の支払いは1,000円程度と安い方でしたが、安くても毎月払うのはどうかなぁと悩んでいました。ちょうどワーホリで海外に出ていた妹から紹介され留学中の日本の契約は「povo」を契約しました。

お友達紹介プログラムで無料でギガがもらえます。

ご紹介コード LVN6H2XT

身近にpovoを利用している方がいなければ招待コードご利用ください。

povoのどこおすすめなの?

SIMフリーの携帯電話を持っていることが大前提にはなりますが、eSIMも対応しているため契約をしたその日から利用することが可能。今使っている番号も引き続き利用可能。

基本料金は0円!期限縛りなし!

そして、最大の利点は180日に1度だけトッピング(ギガ)を購入するだけで月々の利用料は発生しないということです。

※180日以上有料トッピングの購入等がない場合、利用停止、契約解除となる場合があります。(povo料金プラン詳細から引用)

一番安いプランが300円程度であります。(キャンペーンによっては200円未満のプランもあります。)

留学中に1年に1度は日本に変える可能性もあるのでそのときに最安プランを購入すれば無駄もないと思います。

年に2回最低金額のプランを購入すればいいだけなので、私にとっては携帯番号や日本で登録しているいろいろなものを変更する必要がないことが大きな利点となりこの契約にしました。

1円でも無駄にしたくない方は、日本の携帯電話を解約するという手段もあります。その代わり携帯番号はなくなるので、日本に帰ってきたときは再度契約をする必要があります。今はWiFiがあればLINEで連絡が取れるので、一時帰国も問題ないでしょうね

povoの詳細はこちらから→https://povo.jp/

渡韓日程が決まったら

韓国へ出発する日が決まったら、以下の2つの方法があります。

方法1:最初の1〜3日程度使える一番安いSIM(eSIM)を購入する。

おすすめはKKdayのeSIM

1日140円程度で利用することができます。

ここからクーポンももらえます。更にお得に利用したい方は以下から登録ください。

友達紹介コード

その他楽天で購入できるSIMもあります。安くはありませんがご自身のプランに合うSIMを注文してください。

方法2:SIMは利用せずに韓国のWiFiを利用する。

韓国では街の中でも使えるFree WiFiもあります。調べ物をするときはカフェなどに入ると無料でWiFiを使用することができます。

なので、初日に携帯電話を契約する場合は必要ないかもしれません。また、短期であれば韓国での生活で携帯の番号を持たずに過ごすこともできるでしょう。長期でも必要ないと考えて持っていない人もいると思います。

韓国についたらすぐに契約

釜山の留学生の中では有名なショップがあります。

Mobile Bankです。(詳しい情報は一番下に記載します)

地下鉄①号線中央(チュンアン)駅と南浦(ナンポ)駅を結ぶ地下商店街の中に店舗があります(店舗番号C-69)

ここの社長さんは日本語ができます。日本語で対応してくれます。お店の前にも「日本語対応できます」と書かれています。

ここのお店でパスポートだけで1ヶ月₩330,000.で契約ができます。

契約内容

  • 国内通話:無制限
  • メッセージ:無制限
  • データ:無制限

₩36,300を値引き後→ ₩33,000

持ち物はパスポート現金(1ヶ月分)

外国人登録が完了したらこのお店に行き、パスポートで登録していた情報を外国人登録に切り替えてもらいます。

外国人登録証とひも付けが完了したら、ここからようやくネットショッピングスタバのアプリ登録などができます。

他の店舗との比較が少ないですが、他の留学生の情報などからもここが一番安くて何より親切で安心という情報が多かったです。

韓国の携帯料金ってどうなってるの?

韓国の携帯料金の形態は日本とは少し違うそうで、多くは30日計算でプランが組まれています。そして、今回のプランは前払い(チャージ)をして利用します。未払があったときは、支払が遅れた分は通話等やインターネットが利用できないが電話番号は有効でWIFIなどを使えば利用できるということでした。そして、支払が行われてから新たに30日間契約再開するそうです。なので、日本に1ヶ月だけ帰るというときは支払を行わずに韓国に戻ったときに支払をするとそこから再度継続が可能ということでした。ただし2ヶ月ほど支払がない場合は自然と解約になるということでした。

詳しくは社長さんにお話を聞いて下さい。

キャンペーン

そして、外国人登録証を携帯と紐づけ完了後2ヶ月に1度無料でチャージをするキャンペーンがあるということもおっしゃっていました。このキャンペーンについては詳しく理解できていないので、改めて聞いてみようと思います。

※韓国にも格安スマホ(알뜰폰)があるため、更に安い会社もあります。ですが入国した時点では難しいです。格安スマホ(알뜰폰)に関しては再度投稿いたします。

 

Mobaile Bankの場所

地下鉄1号線中央駅南浦駅を結ぶ地下商店街の中にあるC-69

南浦(ナンポ)駅からのほうが明るくて歩きやすいです。中央駅からも迎えます。

地上に出ずに改札を出たあとは地下商店街を進んでください。

営業時間:11:00〜19:00

定休日:日曜日・第2火曜日(商店街の休日)

最後に

私のように数千円損をしないように、電話番号の変更による家や学校の登録申請で問い合わせ地獄にならないようにしてもらいたい思いです。

出発前数日と韓国滞在中の日本の携帯料金と韓国での最低1ヶ月でかかる費用がかなり抑えられますので、ぜひ今回紹介した方法も候補に入れて検討してみてください。

韓国語ができなくてもできます! 留学準備頑張ってください!